FC2ブログ

やる夫は死神と暮らすようです

やる夫は死神と暮らすようです

[魅力] シノアちゃんとの同棲
[作品の傾向] ラブコメ
[原作] やる夫  オリジナル
[ストーリー] 長編(完結)

自殺寸前に死神だと名乗るシノアに思いとどまされたやる夫
死神シノアとのラブコメな同棲が始まる

タイトルーそういうことですかー

余談、綺麗な月に違和感しか感じなかった
綺麗すぎていつ裏切るのかとずっと思ってた
関連記事
[ 2019/10/14 18:51 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


そんな、二人の歩む日々

そんな、二人の歩む日々

[魅力] グレ響かわいい
[作品の傾向] ボーイミーツガール
[原作] やる夫  オリジナル
[ストーリー] 長編(完結)

人間不信気味のグレ響とやる夫のお話

ああ~~こういう響も良いですね~~~~
めっちゃ良い~~~~~~

素直なビッキーも好きですがこういう不器用な感じよい
ほんとよい

途中から砂糖があふれてきて、早く結婚しろと思ったり


超個人的に23話のタイトルで無事陥落
関連記事
[ 2019/09/19 21:10 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


やる夫達と生きる労働社会

やる夫達と生きる労働社会

[魅力] 生々しい労働問題
[作品の傾向] ダーク
[原作] やる夫  オリジナル
[ストーリー] 長編(完結)

面白かったというよりは刺さった作品というべきか

スレ主がリアルに体験した労働問題のお話
パワハラやらいじめやらあるので注意

個人的にカンユー大尉がなんか好きになりました

阿部さんは本当に良い男
でも無情だ…………
関連記事
[ 2019/09/18 23:10 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


新婚のシャルロットさん

新婚のシャルロットさん

[魅力] 新婚のやる夫とシャル
[作品の傾向] 恋愛
[原作] やる夫  オリジナル
[ストーリー] 短編

布教されて読んだ

くっそ甘い

mogero!!!
関連記事
[ 2019/09/02 23:27 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


オタク向けの被災時の持ち出し品を考えてみる

オタク向けの被災時の持ち出し品を考えてみる

ここ最近ニュースになっている九州での大雨を見て、
自然災害はやはり恐ろしいなーと思いました

東日本大震災も昨年の中国地方の大雨も新潟中越地震もまだまだ記憶に新しいですし

かくいう自分も実はつい最近自宅で大雨洪水警報を受けまして
避難できるように準備をしていたときに
所謂、普通の防災グッズに加え、オタクとしてなにが必要なのだろうかと疑問が沸きました

もちろん生存が重要だとは思いますが、オタクにとって集めた物が失われるのは
とても辛いので

それで調べたらオタク向けの持ち出し品というのが見当たらなかったので
一部脱線したりしましたが、記事にしてみました

もっと良い感じの記事があったら是非教えてください


【注意Ⅰ】素人が勝手に考えたものです 絶対の保障は致しかねます
【注意Ⅱ】所謂オタク向けなので、生存を目的とした場合は他防災資料をご覧ください。




【結論】
①希少なもの、自分にとって大切なもの、代替できないもの
 サインや色紙、同人誌、フィギュア、セーブデータ、グッズなど
②精神安定グッズ
 ゲーム機、推しのグッズ、ぬいぐるみ、音楽プレイヤー、愛読書、ノートなど
③家族の写真
④充電器、各種ケーブル
⑤防水袋
⑥硬貨
⑦サイリウム



【詳細】
①希少なもの、自分にとって大切なもの、代替できないもの

人それぞれですが、具体例を挙げるなら
サインや色紙、同人誌、フィギュア、セーブデータ、グッズといったものかなと思います
特に物理の同人は再販が難しいと思うので特に大切なものは確保すべきかと思います。
データであるなら個人的にクラウドやアップしておくのもありかなと思います
USBメモリにデータを入れて実際に持ち出すのもありかな?
パスワードつけないと紛失が怖いですが


②精神安定グッズ
①と被る人は被るかもしれませんが、精神を安定するためのもの
調べているとトゥギャッターで熊本地震の際の被災した人の声がありました
https://togetter.com/li/975159
実際に読むと、当たり前ですがゲーム機や推しのグッズがあるとだいぶ休まるようです
書く人や描く人はノートなどがあると精神的に落ち着けるようです
また精神的安定以外にも3dsが光源になったりしていたようです
任天堂製品は基本頑丈ですし、意外と良いのかも?
個人的に音楽を聴けたりすると落ち着けると思うので音楽プレイヤーがあると便利かなと思います
FMラジオがついてるものもあるので情報入手にも使えると思うので

なのでゲーム機、推しのグッズ、ぬいぐるみ、音楽プレイヤー、イヤホン、愛読書、ノートなど

③家族の写真
防災記事を見ていたら身元確認で家族を見かけなかったかで使える
とのことで、なるほどなと思ったもの
かくいう自分もしばらく家族で写真をとっていないので写真を撮っておこうと思いました

④充電器、各種ケーブル
②と関連しますが、スマホやゲーム機、音楽プレイヤーに充電するためのものです
正確には充電器ではありませんが、手回しライトでスマホの充電にも使えるものもあるので、便利だと思いました

ぶっちゃけた話、ケーブルが余ってきたので詰めました
ウォークマンを買うと充電ケーブルがついてきますし、type-Bの充電ケーブルとか、type-cケーブルがいかれたものの本体自体は無事なコンセントにさす充電USBプラグとか

⑤防水袋
濡れるとまずいものを包むためにジップロックとかあると便利かなーと個人的に思ったので
ケーブルや同人誌とか濡れるとどうしようもないですし

⑥硬貨
コミケなど即売会で使わなかった小銭を貯めとくと被災時のつり銭不足に対応可かなー思いました
公衆電話にも使えるし

⑦サイリウム
自分の場所を示すのにこれほど都合の良いものは無いかなと
しばらくライブに行く予定もないので、とりあえず持ち出し袋に入れておきました


【あとがき】
以上になりますが、番外的にはおくすり手帳を入れておかないといけないのかなーとおもいつつも
おくすり手帳更新が都度都度あるので、持ち出し袋に入れておくと更新がめんどくさいなーと思うので
そのあたりなんとかなるようなアイデアとかないのなあ

あとこんなのあると便利だよみたいなのあったら教えてください
関連記事
[ 2019/09/01 23:02 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

【R-18】しょっぱい関羽

【R-18】しょっぱい関羽

[魅力] もしも関羽が演義で残念だったら?
[作品の傾向] 歴史 R-18
[原作] やる夫 
[ストーリー] 長編(完結)

塩の密売してたからしょっぱい……もあるけれど
性格がしょっぱいやらない夫関羽が主人公のお話

私腹をこやすためにがんばれやらない夫

だんだん孔明と劉備が主人公になるのは仕方ないね
でも劉備がまさかあんなになるとは思わなかったよ!!

龐統がまさかのハイスクール奇面組の豪君です

KDEって聞き覚えが全くないけれど演義でいたかしら
関連記事
[ 2019/08/24 17:21 ] 作品 | TB(0) | CM(0)

アルトネリコ3 小説版読了

アルトネリコ3 小説版読了しました

縛種桃源郷さんに教えていただいて読んでみました
確かにこれでアルトネリコ3が完結でした

シリーズまたいで主人公同士、ヒロイン同士での会話が本編ではなかったので面白かったですね
欲を言えば前日談で仲良くなったときの会話とか、各ヒロイン同士の会話を見たかったです

オリカはぶれない女
と思ってましたが、衛星のくだりはやはり不安だったんですね

そして一番のネタバレとしてはまさかティリアが死ぬとは
びっくりしました
本当にまさかというタイミングだっただけ「へ?」ってリアルに言ってしまいました

まあ最終的には復活しましたが、まさかのタイミングでした

また声付きで会話シーンを見れたら嬉しいなあと思いました
ドラマCDであったりするのかな
関連記事
[ 2019/08/24 16:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アルトネリコ1~3完走

ひとまずアルトネリコ1~3を完走しました

※1今回、二次創作の紹介ではありません
※2アルトネは全クリではありません

結論、とても良かったです
これが沼か……
いやサージュで沼ってたがでもやっぱり沼だったわけでした
世界観、キャラ、お話
世界観ほんと良いですね
ファンタジーなのにサイバーが融合してて、ちゃんと文法がある架空言語があってそれを使った民族音楽ともオーケストラとも言えない独特の曲、魅力的なキャラ、ヒロインの容赦ない本音、ち密な世界の歴史
良かった……


・アルトネ1
去年の四月?くらいから始めてトライナリーがサービス終了するということでそちらを優先した結果
そっちはそっちで沼だったりして、結局アルトネ1は去年の秋口に終えました
サージュをやっていたのでまあなんとなくこんな感じかなあと思いながらオリカルートでやっていましたが
精神世界やメルクではああ思わず納得したり笑ったりそれでも衝撃を受けたりしました

また
f
読んだ後にアルトネをやったのでなおさらでした
ああ、こうつながるのだと
アルトネをやる前に読めただけにより一層アルトネを楽しめました
プレイする前に読めたのは本当に良かったです

それはそれとして……アルノサージュのときは
「行かないで」
はそこまでまだ……まだ大丈夫だったんですが
1の「行かないで」はすげえ悩みました
というかシュレリア様がPTにinしてからくっそくっそと言いながらやってた記憶です。
あざといまじあざとい

曲も
紺碧の空とかEXEC_PAJA/.とかEXEC_LINCA/.とかファンタスマゴリアが好きです
いや本当にいっぱい好きな曲だらけで世界観、ストーリー、曲と本当に楽しかったです
ファンタジーなのにサイバーなのはこのあたりからなんですねえ
公式でも言ってましたが、世界観として純ファンタジーである恰好のスクワートが一番違和感を感じる
これに尽きると思います


・アルトネ2
一言で言うと
「ジャクリィ!!!!!」
ってお話でした

開始時期はアルトネ1を終えて少しした後に開始しました
アルトネ1を消化するまでちょっと時間かかってました

最初からかなりシリアスであれ大丈夫かなとか思いましたが、
いや1が最初からシリアスじゃなかったかというとそういうわけじゃなく、
だいぶ重い始まりで正直最初戸惑いました
でもやっぱり進めていくとやっぱアルトネで……
まさかこんなボリュームがあるとは思わなかったです
特にフェイズ1からフェイズ2でもう半分は超えたと思っていました
良い意味でいつになったら終わるんだろうと思いました
そしてジャクリの正体はなんとなく…で推測したりツイッターで「ミュール」←反転
出るよとか言われてしまったのでまあだったわけですが
もう10年前のゲームにネタバレもなにもないような気がしなくもないわけで
でもやっぱりすぐ知りたくなかった気持ちもあるの(めんどくさいオタク)

まあそれは置いといてジャクリはしゃべってるだけでいちいち面白かったです
しゃべってるだけで面白いのにコスモススフィアではやられるしもう
存在がずるい
やはりアルトネは第三のヒロインが強いとよくわかりました

アルトネ2でアルトネ1が完結したという感じでした
1からムービーが強化されて、電車で路線図出たり、レーヴァテイル二人を守るシステムだったり
ダイブも通常のダイブに加えてインフェルスフィアがあったりと正統進化という感じでした

曲も言わずもがなです
3つのメタファリカ、第二の塔、ざわめく動悸 ~クローシェ~、サブリメイション、小さな旅路
とくに小さな旅路、第二の塔、ざわめく動悸 ~クローシェ~はイントロでもう好きでした

・アルトネ3
アルトネ2を終えてわりとすぐ開始しました
実は友人にアルトネ2終わったらsteamゲーやろうとか言われてたんですが
アルトネを補充したくなってつい開始してしまいました

だいぶファンタジーからサイバー寄りになった感じでした
具体的には第三塔のデザインやXPシェル、メインフレーム、衛星しかり
また1や2と比べて和風?アジアンな雰囲気も強いのがアルトネ3だったのかなと思います

システムはまさかヒロインが脱ぐとは思わなかった……
めちゃくちゃわらいました
でもやっぱりダイブはダイブ
安心しました
今回人格ということで後藤さんと喜多村さんの演技の幅を見ました
声優さんはすごいとおもいました
個人的にかなりソーマが好きだったり

今回の第三の刺客(ヒロイン)であるティリアですが
幼な妻ぇ……垣間見えるトラ要素に胸が痛くなったり
ある意味逆ではあるんですが
ティリアはノーマルエンドがトゥルーENDでも良いような終わり方でしたね
もちろん決着はつけないといけないわけだし
これはあり得たかもしれないやつなのでノーマルはやっぱこれで良いのかな

キャラの不満点はアカネをPTキャラとして使いたかった……

今回アルトネ2以上にシビアなのもアルトネ3の特徴なのかなと
ティリアの復活のくだりとか詩を止める選択とか
曲は星巡りの詩、EXEC_FLIP_ARPHAGE/.、EXEC_FLIP_ARPHAGE/.、Merk ~ Finnel、
謳う丘 ~Harmonics TILIA~、XaaaCi.、EXEC_Z/.とかも好きでもうきりがない
あと違う意味で印象に残ったのが
EXEC_EP=NOVA/.
はまさかここかよというタイミングだっただけにとても印象に残っています
ええ、まさかそこでかかるとは
あとはアルトネで感動的な曲を聞くたびにトライナリーの「詩では世界を救えない」という言葉を思い出してゾクゾクしていました


総括するとFate/EXTRAでサイバーでヒロインのココロの中に入るような作品やりたいなーと思っていただけに
アルトネをプレイ出来て本当に良かったです
サージュやトライナリーでもかけがえのない体験をしたわけですがそれでも良かったです
やはりこれは沼か
関連記事
[ 2019/07/15 22:05 ] ゲームプレイ日記 | TB(0) | CM(2)

GジェネDSの世界をアストルフォくんが駆け抜ける嵐

GジェネDSの世界をアストルフォくんが駆け抜ける嵐

[魅力] もしGジェネDSにMSパイロットとしてアストルフォがいたら
[作品の傾向] SF あんこ 
[原作] やる夫 ガンダム
[ストーリー] 長編(更新中)

濃厚なクロスオーバーが魅力のGジェネds原作の作品
シーマ様きたときは驚きましたがds的には原作再現だった
カイさんそういや小説版だから…………
ジャンヌとアストルフォも何気に原作組
原作が原作なのでくっそ楽しみー

[検索用タグ]作品_やる夫 ストーリー_長編(更新中含)_長編 ガンダム_宇宙世紀
関連記事
[ 2019/06/29 21:21 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


やる夫と壬生のゆかいな仲間たち IF

やる夫と壬生のゆかいな仲間たち IF

[魅力] もしも沖田さんが間に合ってたら
[作品の傾向] 歴史
[原作] やる夫 
[ストーリー] 長編(更新中)

やる夫と壬生のゆかいな仲間たち
のIFルート
もしも沖田さんが間に合っていたら……
本編では叶わなかった明治を生きる増田さんと沖田さん

[検索用タグ]作品_やる夫 ストーリー_長編(更新中含)_長編 やる夫_歴史
関連記事
[ 2019/06/22 21:07 ] 作品 | TB(0) | CM(0)