FC2ブログ

二人の素直じゃない友人

二人の素直じゃない友人

[魅力]アミタとなのは
[作品の傾向]恋愛未満?
[原作] なのは
[ストーリー] 短編

アミティエ・フローリアンの恩人/相談相手/友人
高町なのはの喧嘩友達/クラスメイト/ライバル(相手の自称)
時空のお話

アミタとなのはとのお話
年長者と同世代だと対応が変わる
いいぞ~~
こういうのほんと好き
オチまで含めて良かった

三回くらい読み返した
関連記事
[ 2020/11/04 21:06 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


四月馬鹿達の宴の感想

四月馬鹿達の宴の感想

SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-4_11-32-12_No-00


最初は独特のノリについていけず
普通にゾンビがいたり変な名前のキャラがいたり、戦闘システムも慣れずに苦労はしたものの
心に残るお話でした
普通に刺さったなあ…………これも…………

mother、「サージュコンチェルト」、「トライナリー」、ビッグオー、イストワール、続・幻想郷シナリオのあとにまたこんな作品に出合えてよかったです


そもそものきっかけはイストワール原作の「やる夫は崩壊する世界で物語を紡ぐようです」で
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-20_23-25-14_No-00

のレスでこのセリフを見て、印象に残ったのがきっかけです
このセリフ、当時は四月馬鹿達の宴のセリフだということ知らず、でも印象に残ってて…………という流れです

この台詞、創作を一度でも考えたことある人にはこのセリフ刺さると思うんです。
というか自分はかなり刺さりました
で、気になってプレイしたんですが、忘却王のセリフはどれもこれも胸を打ちますね
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-20_23-25-37_No-00


SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-20_23-25-30_No-00

またストーリーのみならず難易度的にもちょうどよかったです
いくらでもやりようがあったので
※比較対象はイストワールと魔王物語物語


「もうあのころには戻れない」一抹の寂しさを感じる…………
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-4_11-34-12_No-00


世界壁を越えて…………「あなた」がイツキとテツローとマナみと出会って…………

SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-16_21-54-56_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-16_21-55-5_No-00

冒険の最中にイツキとテツローとマナみと「あなた」と

SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-17_20-0-1_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-17_20-0-10_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-17_20-0-6_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-17_20-0-33_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-17_20-0-41_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-17_20-1-0_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-17_20-1-7_No-00


「あなた」の物語
ユーシャ君の怒りはもっともだと思う
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-20_23-31-38_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-29_22-32-33_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-31_23-30-4_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-31_23-30-8_No-00

SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-1_0-56-24_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-1_0-57-47_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-1_0-57-43_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-1_12-54-52_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-1_12-54-56_No-00


badエンドのこの以下のセリフほんと刺さる…………
イストワールやったあとにこれほんと…………
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-13-4_No-00

SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-13-18_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-13-27_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-14-5_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-14-22_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-14-31_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-14-37_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-14-41_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-14-52_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-15-1_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-15-13_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-15-18_No-00

SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-15-24_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-15-28_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-15-39_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-15-44_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-15-48_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-15-51_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_9-15-55_No-00



SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_13-23-43_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_13-23-47_No-00

イストワールもあったんだけど、許し…………なんでしょうね
でもシルクちゃんに言われたときはさすがにドキっとしましたよね
別タイトルで「もっときついこと」を言われたことあるけど、それでもドキっとしましたよね
もっとも別タイトルは別タイトルで引き摺っててたぶん一生引き摺ると思います…………
すみません話題が逸れました

最終決戦の最中でもテツローが、イツキが…………いる前提で、許してくれて
マナみが最終決戦後探しに来てくれるの嬉しかったです
思わず胸が暖かくなりました
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_17-0-14_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-11-3_17-0-37_No-00


すべては虚構…………四月馬鹿達の宴
マツリヤ…………祭りの夜
世界壁…………第四の壁

あなたと三人が初めて会うシーン
マツリヤの夜祭のシーン
「プレイヤー」が忘れてしまった物語

これほんと…………イストワールとの合わせ技でダメージ受ける…………

曲の選曲も良く、クリアする前からwalkmanに入れて聞いてました
あとは忘却王との闘いのあの曲の入り方がゾクッとしました


「世界が望んだ忘れもの」
はクリアしてから気づいて大ダメージ受けました
クロノア2もそうだもんね……
クロノアは1、2とGBA3作品をやっただけにやってる最中に気づきたかった……


チキンヘッド博士のこのセリフも結構名言だと思います


SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-29_22-4-8_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-29_22-4-12_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-29_22-4-23_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-29_22-4-28_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-29_22-4-33_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-29_22-4-37_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-29_22-4-40_No-00
SnapCrab_四月馬鹿達の宴_v113_2020-10-29_22-4-43_No-00


終わった後、タイトルに戻った後のメインタイトルは本当に寂寥感があって…………寂しい
頭痛が痛いみたいな表現ですが。寂しさあります…………



関連記事
[ 2020/11/03 20:03 ] ゲームプレイ日記 | TB(0) | CM(0)

黒幕のいない聖杯戦争

黒幕のいない聖杯戦争

[魅力]風俗の金がはらえなくて教会に駆け込んできた土方さん
[作品の傾向] あんこ 
[原作] Fate
[ストーリー] 長編(更新中)

黒幕が風俗いって迷惑なサーヴァントおいて帰った話
エキストラ枠がいないせいか本当に普通のお話という感想
いや本来はこうなのか???


関連記事
[ 2020/10/03 19:35 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


貧乏な跡部様がザフトに入隊するようです

貧乏な跡部様がザフトに入隊するようです

[魅力]ムルタ・アズラエル
[作品の傾向] あんこ 
[原作] ガンダムSEED
[ストーリー] 長編(完結)

貧乏な跡部様がザフトで頑張るお話

ウス…………

あずにゃんあのさあwwwwwwwww
職場の休憩時間に吹き出しそうになったわwwwwwwwww
マクロスじゃねえかw
おら喜べよクルーゼ
君が世界を変えたんだ


関連記事
[ 2020/10/03 19:22 ] 作品 | TB(0) | CM(2)


やる夫は生まれ変わるようです

やる夫は生まれ変わるようです

[魅力] 逆サイコシャードとなったやっる
[作品の傾向] あんこ 多少のR-18
[原作] ガンダム
[ストーリー] 長編(更新中)

最初の感想は「全力出したジャミトフこっわ!!!!!」

一年戦争ジオン軍としてアムロ相手に生き残ったやる夫が主人公
やがてアクシズに逃れ…………

CDAハマーンなので最初ハマーンが怖かったんですが、本来の目的「経済破壊して地球再生」を目指すジャミトフこわい
原作でもちゃんとこういう目的でジャミトフ動いてるのですが、なかなか見えづらいわけで
いろいろなことが重なり(ダイス)ジャミトフが本領発揮しだした

一方ハマーンはハマーンで道化を演じてアクシズ一本化して
ペコリーヌのAAで怖さを感じたのははじめて

しかしダイスの結果、Zガンダム中盤から逆サイコシャードの流れになってるの草生えますよ
ダカール演説やらないとエゥーゴほぼ負けてる当たりとかちゃんと考察されてたり、CDAからジョニーライデンの帰還まで拾ってるのは凄い

ああでもほんと全力出してるジャミトフ怖い
関連記事
[ 2020/09/19 16:37 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


われらひとしくやる夫ヒロイン!

われらひとしくやる夫ヒロイン!

[魅力] メタネタギャグ
[作品の傾向] ギャグ メタ
[原作] 我らひとしくギャルゲヒロイン
[ストーリー] 長編(更新中)

ああこういう切り口ありなんだというのが率直な感想
やる夫スレであることをいかしたギャグ作品

いやでもまさかいくらなんでも初っぱなからヒロインマジでが羊になるとは
あとループ経験者たちの言うことは違うな
というか原作どんなんなの(困惑)

キャラedが豊富すぎる
関連記事
[ 2020/09/16 21:30 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


やる夫は崩壊する世界で物語を紡ぐようです ネタバレ感想


やる夫は崩壊する世界で物語を紡ぐようですのネタバレ感想です。

記事一覧の場合
【続きを読む】
からネタバレ読めます。

単独記事でネタバレ回避したい場合、ブラウザバックなどをお願いします。
トライナリー以来でこんなことやりました
とてもgdgd書いてます











関連記事
[ 2020/09/05 13:04 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


やる夫は崩壊する世界で物語を紡ぐようです

やる夫は崩壊する世界で物語を紡ぐようです

[魅力] 魅力的なキャラたちとギャグ、シリアスのテンポ
[作品の傾向]  あんこ 安価
[原作] イストワール
[ストーリー] 長編(完結)

「私の物語に、決着を下さい。」

デート・ア・ライブのきょうぞうちゃんがヒロインの一人をやってるらしいという情報と
原作の葬儀屋さんポジの配役のキャラにやられて読みだしたら、
めちゃくちゃ面白かった作品
葬儀屋さんあの配役でああいうセリフ吐くのほんとずるいでしょw
イストワールは未プレイだったわけですが、葬儀屋さんはあの配役でああいうセリフ言うのはほんとずるいわ

今まで自分の読んだ中でも指折りの面白さ
各キャラみんな魅力的だし、ギャグ、シリアスのテンポもいいので本当に良かった
物語というのはこういうものなんだなあと

伏線の回収も見事だし、ステータスやスキルのシステムも面白かったです
群像劇ゆえの互いの思惑や安価もあんこもいい感じでした


だがルサルカァ!!!!!

読了後三日目くらいで我慢できず、また読み返しているのは個人的には稀
また時間とられちゃう…………

本編の面白さに耐えきれず途中の150話くらいで原作に手を出しました



手を出しましたが、原作やりたい気持ちと本編読みたい気持ちの板挟みになったもよう
いやあ本当に面白かったです。2020年で一番面白かったのでは?


読み返した結果ネタバレなどの感想はこっち
関連記事
[ 2020/08/15 22:27 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


やる夫がモテ研に入部するようです

やる夫がモテ研に入部するようです

[魅力] 何も考えず読めるギャグ
[作品の傾向] ギャグ
[原作] オリジナル  
[ストーリー] 長編(完結)

ひたすらギャグなので何も考えずに読めました
先生のAA笑うわwwwwいいキャラしてるし
御坂パイセンはちょろい(ほめてる)

しかしサラちゃんAAあったんですね かわいいなとは思ってた
関連記事
[ 2020/08/01 22:06 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


この想いは、ヴェネツィアの空と海に似ている

この想いは、ヴェネツィアの空と海に似ている

[魅力]雰囲気 (いや本当に雰囲気が良かったので)
[作品の傾向] ボーイミーツガール
[原作] オリジナル やる夫
[ストーリー] 短編

漫画家を目指すやらない夫
新人賞を目指すもボロクソに評価され、やけになって飛んだイタリアで
やらない夫が出会ったのは……

良かった
語彙力がないのだけどすげー雰囲気が好き
ヴェネツィアということもあるせいか、ARIAとか好きだと好きだと思う
関連記事
[ 2020/07/25 22:06 ] 作品 | TB(0) | CM(0)