FC2ブログ

リリカルギア

リリカルギア


[魅力] 全くといっていいくらい予想できなかった展開。世界観の違うクロスオーバー。
[作品の傾向] クロスオーバー IF 異世界転移
[原作] 魔法少女リリカルなのはStrikerS メタルギアソリッド
[ストーリー] 長編(完結)

リリカルなのはStrikerSとメタルギアソリッドのクロスオーバー。

メリルやオタコンと共に、シャドーモセス島を脱出しようとしたスネーク。だが、疲労のあまり気を失ってしまう。
意識を取り戻したスネークは、ユーノと名乗る青年からこの世界は、地球ではないと伝えられる。



ユーノ相手に段ボールの魅力を語るスネーク。23歳の時初めて段ボールに入って魅力に目覚めたとか酷い(褒め言葉)
なんやかんやでユーノもユーノで、段ボールの魅力に目覚めてる。


まさかこんな風に終わるとは。



[検索用タグ]ゲーム原作_メタルギア 作品_SS クロスオーバー_クロスオーバー 作品のジャンル_IF とらいあんぐるハート_魔法少女リリカルなのは ストーリー_長編(更新中含)_長編 ストーリー_長編(更新中含)_完結
関連記事
[ 2014/07/25 21:00 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


I,Sniper

I,Sniper


「これはたった1発に賭けた漢の物語――――」



[魅力] オリキャラのトゥレディの夢への想い。
[作品の傾向] シリアス ギャグ IF 転生
[原作] 魔法少女リリカルなのはStrikerS オリジナル
[ストーリー] 長編(完結)


リリカルなのはの二次創作品。たった一発、だが、その「一発」に生涯すべての力を尽くした漢の物語である。

他人が聞けば、くだらない夢かもしれない。でも、その夢のためにその男は、引き金を引く。


トゥレディのかっこよさに痺れる作品。


[検索用タグ]とらいあんぐるハート_魔法少女リリカルなのは 作品のジャンル_ギャグ オリ主_オリ主 作品_SS ストーリー_長編(更新中含)_長編 ストーリー_長編(更新中含)_完結
関連記事
[ 2014/07/12 21:00 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


魔法少女リリカルなのは? ふもっふ

魔法少女リリカルなのは? ふもっふ


孤独な少女―――八神はやての前に突如現れた謎の生物。彼(彼女?)の名前はボン太くん。何故か最強なボン太くんがリリカルな世界を駆け巡る!
「ふもっふ? ふもふもふも……ふもっふ!」「いや、何言うとんの?」
魔法少女リリカルなのは? ふもっふ、始まるよ!

[魅力] ボン太くんと愉快な仲間たちによる日常。
[作品の傾向] ギャグ 日常 IF クロスオーバー 
[原作] 魔法少女リリカルなのはA's フルメタルパニック ふもっふ
[ストーリー] 長編(更新中)



「なのは」と「ふもふも」もとい「フルメタルパニック ふもっふ」のクロス作品で、長編ギャグ。

ヴォルケンリッターの代わりに、ボン太くんがいるのではなく、ヴォルケンリッターも含めてはやてのところに、ボン太くんがいる。

というか闇の書の封印を解いたのが、ボン太くん。しかも強引に解いたもんだからヴォルケンリッターが幼い状態になってる。

なのはとはやてを含めて、何故か皆でスパロボやってる。しかもα。




[検索用タグ] 作品のジャンル_ギャグ とらいあんぐるハート_魔法少女リリカルなのは 作品_SS ストーリー_長編(更新中含)_長編 小説原作_フルメタル・パニック
関連記事
[ 2014/07/05 21:00 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


SDガンダムフルカラー劇場 出張INリリカルなのは

SDガンダムフルカラー劇場 出張INリリカルなのは


[魅力] なのはの本編に、フルカラー劇場のメンツを加えると、ほのぼのギャグにしかならない。
[作品の傾向] ほのぼの ギャグ クロスオーバー IF 異世界転移
[原作] SDガンダムフルカラー劇場 「魔法少女リリカルなのは
[ストーリー] 長編(更新中)


タイトルの通り「SDガンダムフルカラー劇場」と「魔法少女リリカルなのは」のクロスオーバー作品。

作品自体の舞台は海鳴市だが、SDガンダムフルカラー劇場の雰囲気。

フェイトが野宿ばかりであるため、スローネドライに「くさい」と言われてしまったり、ジュエルシードの暴走の危険性が「炭酸飲料が、全部サイダー」であったりと、シリアスな要素は無い。


折角なのはが、魔法少女になっても、「おおきなおともだちがよろこびそう」という風に言っていたのは、正直かわいそうだと思った。いいぞもっとやれ。


[検索用タグ] クロスオーバー_クロスオーバー  作品のジャンル_ギャグ ガンダム_フルカラー劇場 作品_SS ストーリー_長編(更新中含)_長編 とらいあんぐるハート_魔法少女リリカルなのは

関連記事
[ 2014/04/12 22:45 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


淡い初恋物語

淡い初恋物語




[魅力] 微笑ましい少年の初恋
[作品の傾向] オリジナル主人公 恋愛    
[原作] 魔法少女リリカルなのは
[ストーリー] 短編



ある少年が転校してきた少女に、恋をした。一目ぼれだった。そしてそれは、少年にとって初めての恋だった。

少年ならではの純朴な想いと行動が、とても微笑ましい作品。
彼女と話をしていて思わず見とれてしまったり、彼女ともっと話をするために、父親に携帯をねだるシーンといい、本当に微笑ましいと感じた。

時が経って自分の想いに気付く様子や、いざ告白となってなかなか伝えられない様子も、微笑ましくて好き。


結末は、貴方自身で確かめて貰いたい。


[検索用タグ] 作品_SS とらいあんぐるハート_魔法少女リリカルなのは オリ主_オリ主×版権 作品のジャンル_恋愛 ストーリー_中編or短編_短編
関連記事
[ 2014/03/24 22:24 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


水の惑星の魔法使い

水の惑星の魔法使い




[魅力] ネオヴェネチアの優しい雰囲気に染まっていくクロノとフェイト。
[作品の傾向] ほのぼの 日常 シリアス クロスオーバー IF 異世界転移
[原作] 魔法少女リリカルなのは ARIA
[ストーリー] 長編(完結)





「なのは」と「ARIA」のクロスオーバー作品。
フェイトとクロノがARIAの世界に放り出されます。全六話。



ARIAの世界に放り出されているので、なのは要素はあんまり無くて、ARIAメイン。それは悪い意味じゃなくって、2人がARIAの、ネオヴェネチアの暖かい雰囲気にだんだんと染まっていく様子が良かった。



[検索用タグ] 作品_SS クロスオーバー_クロスオーバー とらいあんぐるハート_魔法少女リリカルなのは 漫画原作_ARIA ストーリー_長編(更新中含)_長編 ストーリー_長編(更新中含)_完結 作品のジャンル_ほのぼの 作品のジャンル_異世界転移
関連記事
[ 2014/03/24 21:58 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


深遠なる迷宮

深遠なる迷宮


何かとお世話になっているチラシの裏の読書感想文の縛種桃源郷さんから教えてもらった作品。



異世界に無理やり召喚させられて、迷宮を攻略しろと言われた。
主人公が迷宮の主「ゲームマスター」からもらった能力は、自分が「知っている作品」の登場人物を召喚できるというもの。
彼が召喚したのは、心優しい雷光の少女。


彼女と共に、家族の元へ戻るため、少年は今迷宮に挑む。




[魅力] 召喚時間に制限があったり、称号やスキルというように、SSだがゲーム性が強いのが魅力。 なにより知っている作品の人物を呼べるというのは、非常に魅力的。
[作品の傾向] 異世界転移 召喚 クロスオーバー オリジナル 迷宮 オリ主
[原作] オリジナル 魔法少女リリカルなのは Fate/stay night
[ストーリー] 長編(更新中)


一層一層攻略していっているので、個人的にアニメのソードアートオンラインより好き。
召喚時間の制限やスキルといったゲーム要素を残しつつ、主人公が帰れないんじゃないかという不安に襲われたり様は、非常にリアリティがある。
スターシステムを使った迷宮探索であり、現状フェイトにFateであるが、少しずつ召喚出来る人物が増えていく模様。


登場人物の心情や心を重ねていく様子が、本当に丁寧に書いてあって、魅力的。
分類はオリ主×版権キャラとなるのだが、食わず嫌いせずに読んでもらいたい作品。
彼は彼なりに、少女は少女なりにお互いのことを考えていて、良かった。
その間柄は、非常に微笑ましい。

個人的に凄い好みな作品。
フェイトの可愛さに目覚めた作品でもある。




[検索用タグ] 作品_SS とらいあんぐるハート_魔法少女リリカルなのは オリ主_オリ主×版権 作品のジャンル_ボーイミーツガール クロスオーバー_多重クロス クロスオーバー_クロスオーバー ストーリー_長編(更新中含)_長編
関連記事
[ 2014/03/23 16:06 ] 作品 | TB(0) | CM(0)