【 DQ3 】やる夫はフェイトねーちゃんと旅にでるようです

 【 DQ3 】やる夫はフェイトねーちゃんと旅にでるようです



[魅力] フェイトおねーさんといっしょ
[作品の傾向] ファンタジー おねしょた
[原作] やる夫 ドラゴンクエスト3
[ストーリー] 長編(更新中)

勇者やらない夫の血を引くやる夫(AAはやる太)はフェイトと共に魔王バラモス討伐の旅に出る


酒場の人たちはダメな人の集いかと思いましたが、いい意味で裏切られました
原作をやってないこともありますが、こう初っ端から予想の斜め上を行かれました


[検索用タグ] 作品_やる夫 やる夫_原作あり ゲーム原作_ドラクエ ストーリー_長編(更新中含)_長編
関連記事
[ 2017/06/24 22:43 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


 ※パトレイバーのワンシーンにまどかを合わせてみる

※パトレイバーのワンシーンにまどかを合わせてみる

[魅力] パト2の荒川さんの会話の相手がもしまどかだったら?
[作品の傾向] やる夫  哲学
[原作] 機動警察パトレイバー2 the Movie
[ストーリー] 短編

この発想はなかった
というか荒川さんのAAあるの事実にもびっくり
そしてほむほむ派という言葉にふふってきてしまった


※やる☆おだにて荒川さんが出ていたことを後日思い出しました

[検索用タグ] 作品_やる夫 ストーリー_中編or短編_短編 SF_パトレイバー やる夫_原作あり
関連記事
[ 2017/06/22 22:16 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


愛してよろしいですか?

愛してよろしいですか?


[魅力] さくやさんじゅうよんさい
[作品の傾向] やる夫 恋愛
[原作] 愛してよろしいでしょうか?
[ストーリー] 長編(完結)

生きづらい「ハイ・ミス」である十六夜咲夜は、旅行先のローマで同じく日本人の七夜に声を掛けられた。


見栄を張りつつも、七夜に翻弄されるさくやさんじゅうよんさいがかわいい



[検索用タグ] 作品_やる夫 やる夫_原作あり 小説原作_愛してよろしいでしょうか? ストーリー_長編(更新中含)_長編 ストーリー_長編(更新中含)_完結
関連記事
[ 2017/06/13 22:47 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


ホワイト・デッド・リデンプション

ホワイト・デッド・リデンプション


[魅力] 他愛のない軽口と続きが気になる引き
[作品の傾向] シリアス
[原作] RED DEAD REDEMPTION
[ストーリー] 長編(完結)


時はアメリカの西部開拓時代、入植者たちがアウトローやアメリカ先住民との闘いを繰り広げていた
見習い保安官やらない夫は自身の父親を殺した犯人を捜していたが、思わぬところで父親の名前を聞くことになった


見習い保安官というと頼りないと感じるかもしれない
が、これはすごい頼りになるというか、いい感じにイカれてる


これはやらない夫悪党ですわ


[検索用タグ] 作品_やる夫 ストーリー_長編(更新中含)_長編 ストーリー_長編(更新中含)_完結 やる夫_原作あり
関連記事
[ 2017/02/15 17:15 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


善吉は騎士になるようです

善吉は騎士になるようです


[作品の傾向] あんこ やる夫
[原作] 惑星のさみだれ
[ストーリー] 長編(更新中)
[魅力] ビィくんの冴えわたるつっこみと絶妙に打ち抜いていくあんこ


惑星のさみだれを原作としたやる夫作品
原作の面白さに加え、あんこスレのプロットさんの死に具合でイッチが大変そう(目をそらす)

人が良すぎる善吉に対して鋭い突っ込みをするビィくんや妖夢の存在で、もうしょっぱなから面白い

エリちゃん(ダイスが)残念かわいいやったー


[検索用タグ]作品_やる夫 ストーリー_長編(更新中含)_長編 やる夫_原作あり
関連記事
[ 2016/10/03 16:04 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


全寮制 風呂・トイレ共同、キッチンなし 

全寮制 風呂・トイレ共同、キッチンなし 

[魅力] ハリーポッター? いいえスターウォーズです
[作品の傾向] ギャグ 
[原作]  やる夫 ハリーポッター
[ストーリー] 長編(完結)

開幕熱烈歓迎2連発アンコで、やる夫の実家は裏社会では魔法世界を牛耳る一族、表社会では月極グループ総帥と、裏も表もパーフェクトになってしまった一話で終わりそうなやる夫のお話し

荒 ぶ る ダ イ ス 

資本主義と魔法世界の両方を支配されたらどうしようもないよね(白目)

ハリーポッターというよりなぜかだんだんスターウォーズになってく

喧嘩をふっかけてきたキル夫ポッターに大人の対応をしたかと思えば、ボンボンのやらない夫ブラックが資本主義の犬になったりと、見てる方がはらはらする

[検索用タグ]ストーリー_長編(更新中含)_長編 ストーリー_長編(更新中含)_完結 作品_やる夫 やる夫_原作あり 小説原作_ハリーポッター
関連記事
[ 2016/09/20 20:14 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


エン女医なのは先生

エン女医なのは先生



[魅力] 残念ななのはさんと、ユーノ君のいい人っぷり あ、あと ハート様。
[作品の傾向] ギャグ 4コマ ラブコメ
[原作] エン女医あきら先生 やる夫 魔法少女リリカルなのは
[ストーリー] 長編(更新中)


アトリエカグヤのエロゲだと思った!? ギャグ4コマだよ!!


設楽場病院の外科医「なのは」先生と愉快な仲間たちによる、病院ギャグ。
4コマギャグなので、何も考えずに読める作品。


料理ができなくて隣のヒナちゃんに差し入れしてもらったり、 ハート様がすげーいい役してたり、ともかく一度読むことをおすすめする作品。


なのはに想いを寄せるも、全く、全然気づかれないユーノ君が同情するレベルでかわいそう。



[検索用タグ] 作品のジャンル_ギャグ ストーリー_長編(更新中含)_長編 やる夫_原作あり 漫画原作_エン女医あきら先生 とらいあんぐるハート_魔法少女リリカルなのは
関連記事
[ 2014/12/13 11:01 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


【やる夫は】機動警察パトレイバー【太田】

【やる夫は】機動警察パトレイバー【太田】



[魅力] ま さ か の 太 田 さ ん が 主 人 公
[作品の傾向] SF ロボ 現代
[原作] 機動警察パトレイバー 
[ストーリー] 長編(更新中)

まずは、太田さんが主人公というと、凄まじく不安になりますが、太田さん=やる夫なので比較的セーブがききやすいのでご安心を。
まあ、比較的ききやすいだけなんですけど


漫画版とアニメ版のストーリーを盛り込んでいるのも魅力だが、なにより 榊  さ ん が D I O。

レイバーのAAも自作という凝り様の作品。


作品_やる夫 ストーリー_長編(更新中含)_長編 やる夫_原作あり SF_機動警察パトレイバー
関連記事
[ 2014/11/28 21:49 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


ギレンの野望・アクシズの脅威 〜やる夫の勝算編〜

ギレンの野望・アクシズの脅威 〜やる夫の勝算編〜

「やる夫・・・ななこちゃんにずっと言いたかった事が有るんだお・・・・・・あのね・・・オデッサ、攻め込んじゃだめか・・・」
「あきまへん」

[魅力] 連邦プレイにおける勢力図とかけ離れたオデッサ攻略のタイミング そしてWB隊の迷走
[作品の傾向] ギャグ 戦略 
[原作] 機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威
[ストーリー] 中編


やる夫将軍による、「機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威」

1ターン目から追加予算を出してMSの開発を急いだり、宇宙ではソロモン包囲網をしいたりと、ガチなプレイングをするやる夫。
早期クリアを目指す連邦プレイヤーが思ってしょうがない「オデッサ」(ストーリー展開が攻略の邪魔する拠点)や、ゲーム進行とかけ離れた動きをする「WB隊」のことを、やる夫が言ってくれるのだが、現実(ゲーム制約)は非情。



「大事にするからオデッサ攻略しちゃダメ……かな?」

作品_やる夫 ストーリー_中編or短編_中編 ガンダム_宇宙世紀 やる夫_原作あり
関連記事
[ 2014/09/17 21:48 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


YARUO3 だれかさんの最期

YARUO3 だれかさんの最期


やる夫がmotherの主人公のようですYARUO2 レナの逆襲に続く、シリーズの最終作品。


[魅力] シリアスなストーリーとギャグ、そして感動してしまう母の愛
[作品の傾向] 感動 ギャグ シリアス
[原作] MOTHER3
[ストーリー] 長編(完結)

今回は、MOTHER3ということもあり、前作に比較してテーマが重め。
しかし、今回はMOTHER3と同じく、優しい母の愛がテーマ。


なるほど君とG.T.S.Bとの別れのシーンや6章は見どころ。
やっぱりラストシーンは泣かせてくれる作品。

今回は原作BGMのurlが貼られているので、BGMを聞いて、原作を思い出しながら読めるのが魅力。

ドッピオや逆転裁判組、銀様といったシリーズおなじみのキャラクターたちも、もちろん登場している。ちゃんと先行者も出るよ!


[検索用タグ]やる夫_原作あり 作品_やる夫 ゲーム原作_MOTHER ストーリー_長編(更新中含)_長編 ストーリー_長編(更新中含)_完結
関連記事
[ 2014/08/05 20:30 ] 作品 | TB(0) | CM(0)