解いて解かれて

解いて解かれて


[魅力] クイズに興じるバカップル二人
[作品の傾向] 恋愛 やる夫
[原作] 月姫
[ストーリー] 短編



「琥珀さん何かネタない?」
「おや、珍しいですね。志貴さんからネタを求めてくるだなんて」
「ヒマでさ」

せっかくの休日だというのに外は雨で、どこにも出かける気にならなかった。

「梅雨ですからねえ」

窓の外を見て呟く琥珀さん。

「そういう事ならお任せください。志貴さんのために頑張っちゃいますよ」
「うん」

そうして俺は琥珀さんの部屋に案内された。



しょっぱなからクイズの内容がひどい
上は熱々下は洪水ってはい……

最後は甘々です


[検索用タグ]作品_SS 作品のジャンル_恋愛 ストーリー_中編or短編_短編 TYPE-MOON_月姫
関連記事
[ 2016/10/31 22:20 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


膝枕で耳掃除な午後

膝枕で耳掃除な午後


[作品の傾向] ほのぼの
[原作] 月姫
[ストーリー] 短編
[魅力] ほのぼのな遠野家

琥珀さんが翡翠に耳掃除をしていたところ、ある日、志貴がお茶を飲もうとやってきて……


タイトル通りほのぼのなお話し


[検索用タグ]作品_SS 作品のジャンル_恋愛 TYPE-MOON_月姫 ストーリー_中編or短編_短編
関連記事
[ 2016/10/24 19:33 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


ではここでCMです

ではここでCMです
「ダッダーン! ボヨヨンボヨヨン!」
「古っ!」
「何だかよくわかりませんがケンカを売っていると判断して宜しいですね」

ああ秋葉がどす黒いオーラを放っていらっしゃる。

「落ち着け秋葉、これは懐かしいCMネタなんだ」
「懐かしいと言われても私は知りません」
「……うーむ」

懐かしいネタは知っている人には面白いが知らない人にとっては何コレな諸刃の剣である。

「秋葉さまはまずテレビを見ていらっしゃらないからハードル高すぎですよね」
「上司に恵まれなかったらオー人事」
「……だから何の話ですか」

本編より



[作品の傾向] ギャグ
[原作] 月姫
[ストーリー] 短編
[魅力]わかる人にはわかるネタ(比較的一般向け)

覚えていない、知らないCMもありますが、知らず知らずのうちに頭に残ってるものですねえ
マイマイマイ、発芽米 燃焼系アミノ式とか言われると思い出します

自分の場合、ねるねるねるねはテーレッテレーでした
カステラ一番は下手すると小学生の時に見たっきりかも

[検索用タグ]作品_SS 作品のジャンル_ギャグ TYPE-MOON_月姫 ストーリー_中編or短編_短編
関連記事
[ 2016/10/22 10:47 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


恋愛ごっこ

恋愛ごっこ



[作品の傾向] ギャグ 恋愛
[原作] 月姫
[ストーリー] 短編
[魅力] こうなんだかんだで幸せそうな琥珀さんと志貴 もげろ



「志貴さん……わたしは……志貴さんの事がずっと好きでしたっ!」

琥珀さんの突然の告白。

「……」

しかし俺は案外冷静にその言葉を聞いていた。

「えーと、それは何かの罰ゲーム?」
「ひ、酷いです志貴さんっ! わたしがずっと心に秘めていた気持ちをついに告白したというのに。よよよよよ……」
「……いやそういう反応をするから疑っちゃうんだけどなあ」

また俺をひっかけようという魂胆なのではと疑ってしまうわけだ。

「しくしく」

この泣き方がまた実にうさんくさい。

「……ああ、うん、わかったよ」

しょうがないな。付き合う事にしよう。

「で、俺はどうすればいいのかな?」



琥珀の恋愛ごっこに付き合う志貴のお話し
最初から最後までチョコたっぷりのように甘い


[検索用タグ]作品_SS 作品のジャンル_恋愛 ストーリー_中編or短編_短編 TYPE-MOON_月姫
関連記事
[ 2016/10/21 00:01 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


休み時間に

休み時間に

「さて今日は何をしましょうか」
「何をと言われても」

さも当然のように俺が一緒のように扱われてもな。

「麻雀とかどうです?」
「二人でやってもな」
「脱衣ですよ。だ、つ、い」
「俺が素っ裸になるオチが見えてるから嫌だ」
「つれないですねぇ」
「俺はつれないんだ」

いつも俺が琥珀さんに従うと思うなよっ。

と言いながら毎度付き合ってるんだけど。

「ではたまには志貴さんから何か提案してくださいな」
「俺が?」
「はい。何か昔懐かしい遊びとかありましたら」
「……ふむ」

いつもと趣向が違って面白いかもしれない。

「じゃあさ、ブロックって知ってる?」

それは休み時間に流行った黒板を使う遊びである。


[作品の傾向] ギャグ ほのぼの
[原作]  月姫
[ストーリー] 短編
[魅力]やっぱ安心して読める内容ほのぼのさ


前半に出てくるブロックはわからないけど、いっせーのはやりましたねえ……懐かしい
あれなんて名前なんでしょうね ほんと


[検索用タグ]作品_SS 作品のジャンル_ほのぼの TYPE-MOON_月姫  
関連記事
[ 2016/10/17 21:50 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


三倍返しの日

三倍返しの日


[作品の傾向] 恋愛
[原作] 月姫
[ストーリー] 短編
[魅力] いつものようなほのぼのかと思いきや、ストレートな恋愛

それは三倍返しの日
バレンタインでチョコをもらった志貴は翡翠と琥珀さんにお返しを渡すが……琥珀さんに渡したのはびっくり箱で……

特に甘い話


[検索用タグ]作品_SS TYPE-MOON_月姫 ストーリー_中編or短編_短編 作品のジャンル_恋愛
関連記事
[ 2016/10/09 23:24 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


風邪、ひかえめ

風邪、ひかえめ


[魅力] 違うものが控えめでないところ
[作品の傾向] 恋愛
[原作]  月姫
[ストーリー] 短編


体調には気を付けないといけませんねーという琥珀さんに、風邪をひいてから気を付けても意味ないでしょと突っ込み志貴
いつもより甘えてくる琥珀さんがかわいい

風邪「は」ひかえめ


[検索用タグ]作品_SS TYPE-MOON_月姫 ストーリー_中編or短編_短編 作品のジャンル_恋愛
関連記事
[ 2016/10/07 23:41 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


正月ボケの話

正月ボケの話


[作品の傾向] 恋愛 
[原作] 月姫
[ストーリー] 短編
[魅力] 琥珀さんの正月ボケっぷり

年始で志貴が寝正月を楽しんでいると、暇を持て余した琥珀さんがやってきた


琥珀さんにいつものように付き合わされるなと、つぶやく志貴に謝る琥珀
友達だから話題やネタがなくとも、話しかけてきていいんだという志貴に琥珀は……

なんで姫はじめが出てくるくせに、その言葉が出てこないのか
全く、正月ボケしていやがります(ほめ言葉)


[検索用タグ]作品_SS 作品のジャンル_恋愛 ストーリー_中編or短編_短編 TYPE-MOON_月姫
関連記事
[ 2016/10/04 21:23 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


琥珀さんとバカップル

琥珀さんとバカップル


[作品の傾向] 恋愛 
[原作] 月姫
[ストーリー] 短編
[魅力] いつも余裕があるように見える琥珀さんですが……


退屈な午後を過ごす志貴のもとに琥珀さんがやってくる
「バカップルごっこをしましょう」

綺麗なオチのほのラブ作品
他の作品もこういう感じの優しい雰囲気なので、おすすめ


[検索用タグ]作品_SS 作品のジャンル_恋愛 ストーリー_中編or短編_短編 TYPE-MOON_月姫
関連記事
[ 2016/10/01 14:42 ] 作品 | TB(0) | CM(0)