スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

艦これ 春イベント E-5攻略終了

非常に疲れました。



E-5攻略開始は、この資源で始めましたが、
春イベント E-5攻略開始 (2)




攻略後はこのざまです
春イベント e-5 クリア

結局編成は、試行錯誤した結果攻略後の編成が打撃艦隊。
ケッコンカッコリなしでもいけました。



大鳳(烈風、烈風、烈風、爆戦)
金剛(46cm、46cm、三式弾、水上偵察機)
武蔵(46cm、46cm、三式弾、水上観測機)
大和(46cm、46cm、三式弾、水上観測機)
霧島改二(46cm、46cm、三式弾、水上偵察機)
加賀(烈風、烈風、烈風改、烈風)


陣形はずっと単横陣です。
二戦目の事故が辛いのと、ボスで打力不足になりがちなので、空母三隻から二隻にしました。



一応この編成でも二戦目のあとの分岐が、楽な上に行きますので(下にも行くことはありますが)、バランスのとれた編成ではないかと。


まあ、最悪下に行った場合でも、事故らなければいい話ですしね。

支援は道中とボス支援の両方。


道中支援は
春イベント e-5 道中支援




ボス支援は

春イベント e-5 ボス支援



となっています。響が旗艦なのは仕様です。だって可愛いからね。



特にヴェールヌイはキラつけてないのに、ほぼ支援にきてくれたので非常にありがたかったです。



E-1からE-4まではおおよそ燃料15k 弾薬8k 鉄15k ボーキサイト1kの消費でした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/04/26 13:25 ] 艦これプレイ日記 | TB(0) | CM(0)

大鳳が鎮守府に着任したようです。

大鳳が鎮守府に着任したようです。




[魅力] 段々正妻空母になりつつある大鳳
[作品の傾向] 恋愛   甘々
[原作] 艦隊これくしょん
[ストーリー] 短編



タイトルの通り、一週間提督の秘書官を務めることになった大鳳が戸惑いつつも、そんな彼女が段々と鎮守府になじんでいく。


戦うために生まれたのに、事務処理をやらされたり、カレーを作らされて、戸惑いながらもなじんでいく様は非常に可愛い。


男に料理を教えてもらったことを黒歴史としたり、もう少し秘書官を続けたいとアピールしてく様子は、まさに正妻空母。



[検索用タグ] 作品_SS 作品のジャンル_恋愛 ゲーム原作_艦これ ストーリー_中編or短編_短編
関連記事
[ 2014/04/23 21:18 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


とある連邦空軍のパイロットの回想

とある連邦空軍のパイロットの回想



[魅力] 戦争の一幕を描いているところ
[作品の傾向] シリアス 戦争
[原作] 機動戦士ガンダムUC
[ストーリー] 短編



ガンダムUCのEPI4に出てきたセイバーフィッシュに搭乗しようとしたパイロットの回想録。


オデッサやソロモンといった激戦区を駆け抜け、トリントン基地で久々の実戦に出撃しようとしたが……


戦争の一幕を描いている作品。





[検索用タグ]  ガンダム_宇宙世紀 作品_SS ストーリー_中編or短編_短編
関連記事
[ 2014/04/22 18:52 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


朧月

朧月



[魅力] シリアスな本編とメルブラのカオス要素(猫アルクとかメカヒスイ)
[作品の傾向] シリアス ギャグ 恋愛  
[原作] MELTY BLOOD  空の境界 魔法先生ネギま!
[ストーリー] 長編(更新中)




ねぎまとメルブラ(月姫、空の境界)のクロス作品。
主人公は志貴で、ヒロインは刹那。

志貴が大学の下見に訪れた麻帆良を、タタリが襲う。ヘルマンやネロ・カオスといった蘇る悪夢。
月姫やネギまのキャラクターに加え、ネコ・アルクとメカヒスイといったキャラクターもがストーリーに絡んでくる。



[検索用タグ] TYPE-MOON_メルブラ クロスオーバー_クロスオーバー 漫画原作_ネギま 作品_SS 作品のジャンル_IF ストーリー_長編(更新中含)_長編
関連記事
[ 2014/04/13 12:19 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


SDガンダムフルカラー劇場 出張INリリカルなのは

SDガンダムフルカラー劇場 出張INリリカルなのは


[魅力] なのはの本編に、フルカラー劇場のメンツを加えると、ほのぼのギャグにしかならない。
[作品の傾向] ほのぼの ギャグ クロスオーバー IF 異世界転移
[原作] SDガンダムフルカラー劇場 「魔法少女リリカルなのは
[ストーリー] 長編(更新中)


タイトルの通り「SDガンダムフルカラー劇場」と「魔法少女リリカルなのは」のクロスオーバー作品。

作品自体の舞台は海鳴市だが、SDガンダムフルカラー劇場の雰囲気。

フェイトが野宿ばかりであるため、スローネドライに「くさい」と言われてしまったり、ジュエルシードの暴走の危険性が「炭酸飲料が、全部サイダー」であったりと、シリアスな要素は無い。


折角なのはが、魔法少女になっても、「おおきなおともだちがよろこびそう」という風に言っていたのは、正直かわいそうだと思った。いいぞもっとやれ。


[検索用タグ] クロスオーバー_クロスオーバー  作品のジャンル_ギャグ ガンダム_フルカラー劇場 作品_SS ストーリー_長編(更新中含)_長編 とらいあんぐるハート_魔法少女リリカルなのは

関連記事
[ 2014/04/12 22:45 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


An unexpected excuse

An unexpected excuse


[魅力] 恭也がとらは3は勿論、色々な作品のキャラと恋愛しまくる
[作品の傾向] 恋愛  
[原作] とらいあんぐるハート3  夜明け前より瑠璃色な 月姫  SHUFFLE!  などなど
[ストーリー]短編(集)


とらは3の主人公、高町恭也が誰が好きなの?と問い詰められ、それに対し恭也は……というプロローグから分岐するシリーズ。


分岐ものであり、続編ものではないため、一話ずつさっくり読めるのも特徴か。

とらは3を始め、なのはや月姫、シャッフルといった作品のヒロインともくっついていく。甘々です。



[検索用タグ] クロスオーバー_クロスオーバー 作品のジャンル_恋愛 クロスオーバー_多重クロス とらは_とらは 作品_SS 作品のジャンル_IF ストーリー_長編(更新中含)_長編
関連記事
[ 2014/04/12 22:07 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


失いし世界を持つ者たち

失いし世界を持つ者たち



[魅力] ガンダムでは珍しく、外交や補給をしっかりと描いている点。また後述のオリジナルキャラクターも魅力的であり、言うこと無しの作品。
[作品の傾向] 戦略 戦術 外交 クロスオーバー IF 異世界転移
[原作] 機動戦士ガンダム閃光のハサウェイ 機動戦士ガンダムSEED ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに など
[ストーリー] 長編(更新中)




宇宙世紀0105年。マフティー動乱が終わりを迎え、ブライト・ノア率いる第13独立機動艦隊は、ダバオに向かっていた。
その最中、艦隊は嵐に遭遇し、気が付けば、艦隊ごとコズミック・イラの世界に転移していた。
そこで出会ったのは、アークエンジェルと10年前に行方不明になったはずの、アムロ・レイであった。


指揮官として大きく成長したブライトが主人公。




政治的には、ブルーコスモスの盟主だからという理由だけで、面会を断ったりせず、きちんとあって会話をしており、軍事的にはミノフスキー粒子や核融合炉といった技術の差を丁寧に描写している。


特に軍事的な描写としては、異世界転移したせいで、パーツが足りなくなってきていることに対し、どこまで技術を解放するかといった面も考慮されている。


登場人物もCCAを始め、AOZやムーンクライシスといった作品からかき集めてくる上に、非常に魅力的なオリジナルキャラクターが物語を盛り上げているのもポイントが高い。



特にチャールズ・スミス参謀は、この作品屈指の美味しいキャラクターである。基本的にエロ話をしたりするギャグキャラであるが、決めるときは決めてくれるキャラクターである。




[検索用タグ] クロスオーバー_多重クロス クロスオーバー_クロスオーバー 作品_SS ガンダム_宇宙世紀 ガンダム_SEED 作品のジャンル_IF 作品のジャンル_アフター ストーリー_長編(更新中含)_長編
関連記事
[ 2014/04/12 20:54 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


めぐりあう翼

めぐりあう翼



[魅力] ここまでよくSEEDと逆シャアを料理したと言えるくらい、ストーリーの面白さ。特にラストはこうなるとは、全く予想できなかった。
[作品の傾向]  クロスオーバー IF シリアス 異世界転移
[原作] 機動戦士ガンダムSEED 機動戦士ガンダム逆襲のシャア など
[ストーリー]  長編(完結)


CCAアムロがもしガンダムSEEDの世界に飛ばされたら……というお話の1つ。


カナードがアルテミスで合流したり、フレイがMSに乗って戦ったりと少しずつ、次第に変わっていく。
また、サイコフレームごと流れ着いたため、フラガやモーガンと言った空間能力持ちがNTに目覚めていく。



ブルーコスモスやフレイがクルーゼをパパと間違えた理由など、様々な新しい解釈があるのが非常に新鮮で、読んでいて楽しい作品。


CCAとのクロスオーバーだが、他のガンダムだけではなく、ブレンパワードといった冨野監督作品のネタを回収していたりする。



後半からラストにかけて「まさか」というほどのどんでん返しをやってくれる。




[検索用タグ] クロスオーバー_クロスオーバー クロスオーバー_多重クロス 作品_SS ガンダム_SEED ガンダム_宇宙世紀 作品のジャンル_IF 作品のジャンル_アフター ストーリー_長編(更新中含)_長編 ストーリー_長編(更新中含)_完結
関連記事
[ 2014/04/12 01:44 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


スカートの奥を征く者

スカートの奥を征く者


[魅力] 主人公と毒舌ヒロインの会話。あとスカートを捲りたいという凄く分かりやすい動機で、頑張ってるところ。
[作品の傾向] ギャグ VRMMO ネトゲー 
[原作] オリジナル 
[ストーリー] 長編(更新中)



スカートを捲る。そのためだけに、少年がVRMMO、そしてリアルで頑張るお話し。


ヒロインの非常に、非常に毒舌な後輩と主人公の会話が面白い。
プロローグから「ドМの畜生な情弱野郎の先輩」とか言われたりする。


そんなヒロインだが、中盤で、ヒロインの妹から見るヒロインという場面で、素晴らしいデレっぷりが見れる。砂糖満載。



[検索用タグ] 一次創作_一次創作 ストーリー_長編(更新中含)_長編
関連記事
[ 2014/04/11 23:38 ] 作品 | TB(0) | CM(0)


GONG! ~超銀河英雄大戦

GONG! ~超銀河英雄大戦



[魅力] 「岡島さより」が、あんな作品からあんな人たちを呼んで、BETAに対抗していく。
[作品の傾向] 異世界転移 召喚 シリアス クロスオーバー IF 多重クロス
[原作] マブラヴ オルタネイティヴ さよりなパラレル いっぱい
[ストーリー] 長編(完結)



さよりなパラレルの主人公「岡島さより」が、マブラヴ オルタネイティヴの世界に飛ばされる。平行世界から望んだものを呼び出せる能力を使って、BETAに対抗していく。




ナデシコ、なのは、各ガンダム作品、グレンラガン、Fate、ハルヒ、トップをねらえ、マクロスシリーズなどなどなど、これでもかというくらいな作品でBETAに対抗していく上に、それらを見事に調理しきっているため、非常に魅力的な作品。




[検索用タグ] クロスオーバー_多重クロス クロスオーバー_クロスオーバー 漫画原作_さよりなパラレル 作品_SS ストーリー_長編(更新中含)_長編 ストーリー_長編(更新中含)_完結

関連記事
[ 2014/04/08 00:20 ] 作品 | TB(0) | CM(0)













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。