summer

summer


「―――おかえり。セイバー・・・・・」
それからやってくる、夏の日々。


それはセイバーとの別れから数か月、降り続く雨の日のこと
赤い悪魔凛のために買い物をして帰ってくると、雨に濡れるのも構わないのか
士郎の家の前に"彼女"が居た

指輪のシーンと最後の書き方が好き
特に指輪のシーンはいい 暖かい気持ちになる


[検索用タグ]作品_SS 作品のジャンル_恋愛 ストーリー_中編or短編_短編  TYPE-MOON_Fate
関連記事
[ 2016/10/20 22:05 ] 作品 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turetudure.blog.fc2.com/tb.php/366-976ce1a0