Side Story of Outer Gundam -counter point 1217-

Side Story of Outer Gundam -counter point 1217-


[魅力] 一人の兵士が見た一年戦争の一つの戦場
[作品の傾向] 戦争
[原作] アウターガンダム
[ストーリー] 短編

星一号作戦のため、集結しようとする連邦軍を阻みつづける一つの要塞があった。
一機のMS「ゲルググJ」にその攻略を阻み続けられた連邦軍は「ガンダム」を補充し、何度目かの要塞攻略に挑む。

珍しいアウターガンダムの二次創作なので思わず読んでしまいました。

アウターガンダムはムーンクライシス、Reonと続く松浦先生のシリーズのひとつで、個人的に「1人ぐらい悪党の気持ちの解る警官がいても良い」というセリフが印象に残っています。


ちなみに自分が持っているアウターガンダムは92年の旧版ではなく、2002年のでしたね。一応初版でしたが


[検索用タグ] 作品_SS ガンダム_宇宙世紀 ストーリー_中編or短編_短編
関連記事
[ 2016/11/29 22:17 ] 作品 | TB(0) | CM(0)



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://turetudure.blog.fc2.com/tb.php/393-f70ca0c9